製造現場でも

製造現場のカイゼン、海外設備の日本語化にショートカットキーで貢献

海外製装置の操作を簡単に日本語化出来ます。

1マシンに複数台(最大10台)のスイッチが接続可能なため、最大40スイッチの導入が可能です。

※ショートカットキーに対応している必要があります。事前に市販のキーボードなどでご確認ください。

また、日本製設備を海外へ輸出する際にも、各国の言語での表面デザインが可能です。

操作の単純化による人為的ミスも防ぐことができ、現場の改善にも利用できます。

USBスイッチによる製造現場の改善例を読む